スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってみっかな。

俺マジで議員出来るかもしんねぇ。「議案の審議や議決を行ったり、ときには自らが議案を提出したり」とかよく分かんねぇけど、シッカリ勉強していけばなんとかなんべぇ(小田原弁)。
今までだって俺は、知らない世界に飛び込んでガムシャラに失敗も乗り越えて、嫁さんと子供二人を養ってきたんだ。

よーし盛り上がってきた、俺なら出来る、俺なら出来る、やったるでえー。

なんてその気になっちゃったけど、よく考えてみたら選挙に勝たなきゃなんねぇし、そもそもどうやって選挙に出たらいいのか分からねぇし、金もかかるだろうし、いやその前に嫁さんを説得しなきゃだな。 うぁー面倒くせぇ。やっぱやめるかなぁ。 こんな感じで頭ん中で堂々巡りしてるうちに数ヶ月経っちまった。

そんな折、お袋の従兄弟で、個人で電気屋さんの○田さんがフラッと店に来た。俺の家は、1階が店で2階が親父とお袋、3階に俺たち4人家族が住む店舗兼二世帯住宅なんだけど、電化製品は2階も3階もいくつか○田さんに世話になってるから、様子を見にたまに寄ってくれるんだよね。

「なんか故障したとか不都合ねぇか?」 「お陰さんで問題ないです。」そんな会話だったかは覚えてないけど、その時ハッと気が付いた。この○田さん、俺に選挙に出てみろって声をかけてくれた○村さんと家が近所で、確か○村さんの後援会長みたいなことやってたっけ。
そうだこの人に相談してみよう。

「○田さん、俺みたいのが市会議員の選挙に出たら成れますかねぇ?議員に。」いきなり、直球で聞いてみた。

「おっ、なんだ、勝負してみたくなったか? いけるかもしんねぇぞ。やってみるか?」とかなり前のめりになって話に乗ってくれた。

というのも、いろいろ話を聞いてみると今度の選挙は議員定数28人のところ、新人も含めて丁度28人出馬の意思があるらしい。その内の新人一人がどうも○田さんからすると胡散臭いみたいだ。どう胡散臭いかっていうと、その人の自宅はある新興宗教のポスターだらけだったという情報があったからだということだ。

もし、このまま選挙になれば定数ぴったりなのだから、無投票で全員当選ということになるわけで、○田さんからすればそれを阻止したいということだろう。 なんか当て馬にされるみてぇだなと思いながらも、そういうことならやるしかねぇかなと使命感みたいな気持ちがでてきた。

「嫁さんにも話してないし、まだ分かんないけど、やるとしたらどんな準備すればいいんっすか?」ちょっと前向きにきいてみた。

「今度、選挙に向けての事前説明会があるから、それに行けば分かるよ。」ちゃんとそういう説明会とかあるんだね、意識してないと気が付かないもんだ。

「やってみるかって方向で、嫁さんと話してみますわ」「おう、やってみろ、やってみろ!」この時はこんな感じでだんだんとやる気になってきていた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

手抜きラーメン

Author:手抜きラーメン
 20歳の頃スクーバダイビングインストラクターを目指し単身渡豪、ゴールド・コーストやグレートバリアリーフでダイビング三昧していたが、「これは趣味だな!」と悟り1年後帰国(途中バリにも滞在)。半年ほど金を貯め「海鮮 居酒屋」を開店、1年ほど良かったがバブル崩壊、それでも9年ほど営業を続けた後、店舗を移転し「おしゃれな串揚げ屋」を開店。途中結婚し1娘・1息子を授かる。 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
健やか総本舗亀山堂
FC2アフィリエイト
ラブアゲイン
ブロとも一覧

たべものブログ

とりあえず今日のごはん

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

山梨姫グルメ

プリマトップのスタッフの日記

驚愕のリスト収集ツール「六式」大暴露
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。