スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってみっかな。

俺マジで議員出来るかもしんねぇ。「議案の審議や議決を行ったり、ときには自らが議案を提出したり」とかよく分かんねぇけど、シッカリ勉強していけばなんとかなんべぇ(小田原弁)。
今までだって俺は、知らない世界に飛び込んでガムシャラに失敗も乗り越えて、嫁さんと子供二人を養ってきたんだ。

よーし盛り上がってきた、俺なら出来る、俺なら出来る、やったるでえー。

なんてその気になっちゃったけど、よく考えてみたら選挙に勝たなきゃなんねぇし、そもそもどうやって選挙に出たらいいのか分からねぇし、金もかかるだろうし、いやその前に嫁さんを説得しなきゃだな。 うぁー面倒くせぇ。やっぱやめるかなぁ。 こんな感じで頭ん中で堂々巡りしてるうちに数ヶ月経っちまった。

そんな折、お袋の従兄弟で、個人で電気屋さんの○田さんがフラッと店に来た。俺の家は、1階が店で2階が親父とお袋、3階に俺たち4人家族が住む店舗兼二世帯住宅なんだけど、電化製品は2階も3階もいくつか○田さんに世話になってるから、様子を見にたまに寄ってくれるんだよね。

「なんか故障したとか不都合ねぇか?」 「お陰さんで問題ないです。」そんな会話だったかは覚えてないけど、その時ハッと気が付いた。この○田さん、俺に選挙に出てみろって声をかけてくれた○村さんと家が近所で、確か○村さんの後援会長みたいなことやってたっけ。
そうだこの人に相談してみよう。

「○田さん、俺みたいのが市会議員の選挙に出たら成れますかねぇ?議員に。」いきなり、直球で聞いてみた。

「おっ、なんだ、勝負してみたくなったか? いけるかもしんねぇぞ。やってみるか?」とかなり前のめりになって話に乗ってくれた。

というのも、いろいろ話を聞いてみると今度の選挙は議員定数28人のところ、新人も含めて丁度28人出馬の意思があるらしい。その内の新人一人がどうも○田さんからすると胡散臭いみたいだ。どう胡散臭いかっていうと、その人の自宅はある新興宗教のポスターだらけだったという情報があったからだということだ。

もし、このまま選挙になれば定数ぴったりなのだから、無投票で全員当選ということになるわけで、○田さんからすればそれを阻止したいということだろう。 なんか当て馬にされるみてぇだなと思いながらも、そういうことならやるしかねぇかなと使命感みたいな気持ちがでてきた。

「嫁さんにも話してないし、まだ分かんないけど、やるとしたらどんな準備すればいいんっすか?」ちょっと前向きにきいてみた。

「今度、選挙に向けての事前説明会があるから、それに行けば分かるよ。」ちゃんとそういう説明会とかあるんだね、意識してないと気が付かないもんだ。

「やってみるかって方向で、嫁さんと話してみますわ」「おう、やってみろ、やってみろ!」この時はこんな感じでだんだんとやる気になってきていた。
スポンサーサイト

考え中。

飲食店の仕事ってお客さんに料理を作って提供して、喋ったりしてる以外は開店準備に仕込み、掃除に片付けなんかしてる時間の方が長いんだよね。だから、どうしてもそういう時間は、どうでもいい事考えちまう。

たとえば、市会議員ってどんなんだろうとか。

んで調べてみた。

今はいいよね、簡単にスマホでネットで検索😀



市議会議員(市議)の役割は、市民の声を市政に反映させること。そのために具体的にどのような仕事をするのか、主な内容について、議会会期中と会期外(閉会中)に分けて紹介しましょう。

議会会期中の仕事

議会には、通常、3月、6月、9月、12月の年4回開催される定例会と、必要に応じて招集される臨時会があります。

市議は、議会に出席して市長やほかの市議が提出した議案の審議や議決を行ったり、ときには自らが議案を提出したり、行政が正しく行われているかをチェックし、疑問点や問題点などがあれば厳しく追及したりします。

議会の会期は、議会初日に決めます。定例会と臨時会を合わせた各市議会の1年間当たりの平均会期日数は、約87日ということです。

議会会期外(閉会中)の仕事

議会が閉会されたら、市議は集会や個人新聞、ブログやツイッターなどを通じ、どういう問題についてどう対応することになったかという議会の結果を市民に報告したり、発信したりします。

さらに、次の議会に向けた準備に取り掛かります。中身の濃い議論をして、適切に議決するために行政や市民生活の状況についてじっくり調査するのです。

タウンミーティングなどを開いて市民の声を集めたり、町内会や商店街などからの要望を聞いたり、市役所に足を運んで行政についての説明を受けたりします。

ときには、他の都市で行われた政策の成功事例を学ぶために、視察に出かけます。

また、こうした議会に向けた準備の中で、自らの市政についての考えや政策を市民に訴えるのも閉会中の重要な仕事です。

若手市議に求められる役割や仕事

市議の役割や仕事の中で、とくに若手市議に求められているのは、政治に無関心といわれる若い世代の声を集め、市政に反映させること。

最近では、同世代の友人や仲間の力を借りながら、若い世代がよく利用するカフェで、定期的にタウンミーティングを開き、そこで集めた意見や要望を議会に持ち込んでいる若手市議もいるようです。

だそうです。 ん、、、。

これって、例えば俺のお店で市民であるお客さんに「自らの市政についての考えや政策を市民に訴え」て「定期的にタウンミーティングを開き、そこで集めた意見や要望を議会に持ち込め」ばいいってこと?

キッカケ

屋台ブラックです。

またまた、長い間このブログを放置してしまいました。なんと、3年4ケ月も(T ^ T)
実はこの期間にいろいろありまして、忙しいというか、バタバタしていたというか。
俺にとっては、すげぇ深刻でめちゃくちゃ大変なんだけど、端から見たら結構面白いんじゃないかと思うんで、少し遡って思い出しながら書いてみようかと思い立った訳です。

最初の発端は、3年程前だったと思う、夏だったか冬だったか覚えていない。
俺のラーメン屋、屋台の方にも店の方にもたまに来てくれる市会議員の○村さんっていう人が、大盛りのラーメン食いながら突然俺に言ったんだ。
「マスター(店では俺のことをみんなそう呼ぶ)、今度の選挙で市会議員に立候補してみない?」

[って軽いな❗️]ってツッコミそうになったけど、ちょとビビった顔して謙虚に答えた。

「俺みたいのが、いきなり出たって無理でしょ!」 普通そう思うよね。でも、○村さんは

「マスターなら大丈夫だと思うよ。今から頑張って挨拶に回れば。サポートするよ!」

って言ってくれた。俺は少し気を良くしたけど、やっぱちょと面倒くせぇと思って。

「でも、もし議員になったら店とかやってられないでしょ?嫁さんも反対するだろうし、

結構俺、この仕事好きなんですよね。」と言ってみた。そしたら、

「今迄通りとはいかないかもしれないけど、両立出来るよ。僕もそうだし。」○村さんは、

自転車修理や骨董品屋、尺八の先生なんかもやってるらしい。
俺は単純だから、出来るかもしれない、やってみたら面白いかもなと、ちょとだけ思ってしまった。でも、そんなに簡単に決められることじゃないからそん時は。

「あんまり乗り気じゃないけど、考えて置きます。」と煮え切らない返事をしておいた。

そんなことがきっかけで、面倒くさいとか乗り気じゃないとか思いながらも、議員てどんな仕事なんだろ?議員になったらどんな生活になるんだろ?とか、なんとなく考えるようになってしまった。
プロフィール

手抜きラーメン

Author:手抜きラーメン
 20歳の頃スクーバダイビングインストラクターを目指し単身渡豪、ゴールド・コーストやグレートバリアリーフでダイビング三昧していたが、「これは趣味だな!」と悟り1年後帰国(途中バリにも滞在)。半年ほど金を貯め「海鮮 居酒屋」を開店、1年ほど良かったがバブル崩壊、それでも9年ほど営業を続けた後、店舗を移転し「おしゃれな串揚げ屋」を開店。途中結婚し1娘・1息子を授かる。 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
健やか総本舗亀山堂
FC2アフィリエイト
ラブアゲイン
ブロとも一覧

たべものブログ

とりあえず今日のごはん

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

山梨姫グルメ

プリマトップのスタッフの日記

驚愕のリスト収集ツール「六式」大暴露
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。