スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾旅行!

 台湾ラーメンのことを書いていたら、去年の10月に台湾旅行に行ったことを思い出した。

 
 屋台ラーメンの儲けをコツコツ貯めたのが、20万位になってたので、それで家族旅行を計画したわけです。

 でも、家族4人で海外旅行するには、20万では結構きびしい。

 俺は、決めたら絶対何とかしないと気が済まない質なので、安く行く方法を探しまくった。

 ただ安いだけではダメなんだよね。嫁さんとかいいホテルじゃないと納得しないし。

 んで、エクスペディアで探してたら、1泊2万円で「シャングリラ・ホテル」が家族4人で4泊予約できました。

 あとは、格安航空券で成田ー台北往復3万5千円のチケットをとって、「高級ホテルに泊まる4泊5日・台北の旅」¥55000が出来上がりました。


 初日、台北には夜に着いたので、とりあえず飯を食うことにしました。

 台北では「士林夜市」が有名ですが、あちこちに小さい夜市があります。もちろん、俺らのホテルの近くにもあったわけで、フロントの人に聞いて歩いて行きました。
img_walk13[1]

 腹を空かして歩いていると、鍋屋みたいのを見つけました。気になったので入ってみると、いきなり目に飛び込んできたのが、これ↓

317[1]
 
 名前からして、かなり臭そうです。実は俺は、なぜか臭いものに惹かれる質です。

 嫁さんと子供たちは敬遠してキムチ鍋とか食っていましたが、俺は食べました。

 「くせ~。けどうめ~。」・・・豚の大腸の臭さと臭豆腐のコラボ。

 俺は感動して、「あ~臭かった。ごちそうさま。」と店員に伝わらない日本語で言って店を後にしました。

 

 続く・・・
 
 
スポンサーサイト

台湾ラーメン!

 最近、近所に出来た台湾料理店に、嫁さんとランチしに行ってきました。

IMG_0282_convert_20110627155141.jpg

 どれも安くてボリューム満点の定食です。

IMG_0283_convert_20110627155221.jpg

エビチリと塩ラーメンの定食 ¥1080

IMG_0285_convert_20110627155340.jpg

 日替わり定食のBセットでニラレバと台湾ラーメン、このボリュームでなんと¥700。

 嫁さんと分け合いながら食べました。 味は中の上ですが、とにかくすごいボリュームです。

 俺はなんとか食べきりましたが、嫁さんは食べきれず途中で撃沈!残してしまいました。食べ盛りの若い人や、肉体労働する人にはいいんじゃないかと思います。

 ところで、台湾ラーメンてニラと炒めたひき肉が乗ったやつなんでしょうか?去年台湾に行ったときはそんなラーメン見かけませんでしたけど。

 あっそうそう、従業員はみんな中国の人のようで「ありがとうおざいやした!」と変な日本語を使っていました。

自家製ソーセージ!

 役に立たないと捨てられてしまうという危機感を感じた俺は、新しいことにチャレンジしようと自家製ソーセージを作ってみました。

 材料 :  豚肩切り落とし 350グラム
       豚ばらスライス 150グラム
       うずらの卵    4個
       黒胡椒      適量
       あら塩      適量
       バジル・青しそ  4・5枚づつ
       ガーリックパウダー 適当
 
 まず、一度冷凍した2種類の豚肉を半解凍して、ミンサーで好みのミンチにする。(俺は粗挽き)
 バジル風味と青じそ風味の2種類を作ろうと、粗挽きにした豚肉を二つにわけました。

IMG_0263_convert_20110622232304.jpg

 あとは、残りの材料を全部ドバっと入れる。そんで、木べらで粘りが出るまで混ぜる。ちなみに、なんで「うずらの卵」かっていうと、つなぎとして量がちょうどいいのと俺の好物だから。

IMG_0264_convert_20110622232735.jpg
 
それと、胡椒はベトナムの農家から直に買ってきたのをその場で挽いて、バジルと青しそは自家栽培のをフレッシュのまま刻んでるから物凄いいい香り。

蜀咏悄_convert_20110622233428

 羊の腸をソーセージメーカーの出口に付けておいて、混ぜた具を詰めてから、片手を添えながら少しづつ絞って行く。

IMG_0267_convert_20110622232954.jpg

 
 全部絞ったら、端を縛って好みの長さで捻る。

IMG_0266_convert_20110622232851.jpg

 あとは、沸騰させない熱湯で20分位茹でて・冷まして・保存しとけば出来あがり。食べる時はフライパンとかで焼いたほうがいいかもね。

 これだけでも間違いなく旨いけど、俺の場合はさらに燻製にしたりする。

IMG_0273_convert_20110622233210.jpg

 コストコで¥3500で買った掘り出し物の燻製器に

IMG_0272_convert_20110622233104.jpg

 こんなかんじに吊るして、さくらのウッドで冷燻にした。

IMG_0274_convert_20110622233326.jpg

 食べてみた。

 う・・うまい!こんなに旨いソーセージ食ったことね~。自我自賛・自己満足(-^〇^-)





断捨離。

 俺の嫁さんは、きれい好きだけど片付けるのが嫌いという、とっても矛盾した人です。

 まあ、子供のおもちゃとかが増えていって散乱してしまうのはしょうがないことです。

 それでも、いつも結構きれいに片付けてあるので、俺は何も文句はないし、かえって感謝さえしています。

 そんな嫁さんが、「断捨離」と言う本をよんだらしい。




 今日はうちの店は定休日で休みなのに、朝からガチャガチャうるさいなと思ったら、「もう私、これからいらないものどんどん捨てるから!あんたも断捨離、読んだほうがいいわよ!これ捨てといて!」と大きなゴミ袋を手渡されました。

 「はい、分かりました。」とゴミは捨てておきましたが、俺は必要な物しか持っていないつもりです。もともと20歳の頃から1年以上、バックパック一つで放浪していたものですから。

 使わないものは、どんどん捨てる。スッキリしていい考えですが、やっぱり何かもったいないような。


   そのうち、俺も捨てられてしまうのでしょうか。゚(゚´Д`゚)゚

虫コナーズ。

 暑くなってきましたね~。

2681cfb4[1]_convert_20110613164619

 お、おねーさん。・・わ、脇が大変なことになってますよ~。
全然OKじゃないですよ~。

 こんなことにならないように、世の娘さんたちに脇汗対策をおすすめ、いや、お願いします。




そんなことはさておき、屋台のラーメン屋の話です。
この季節になると、とにかく虫が多くて大変です。薄くらいところでぽつんと明かりをつけて営業しているもんだから、周りから俺の屋台めがけて虫が集まってくるというわけです。

 なにか対策をしなければと思い、とりあえず「虫コナーズ」を買っておきました。
おばちゃんたちが変なダンスを踊っている例のあのCMのやつです。

 先週末、早速試してみました。

ぶら・ぶらさげて・ぶらさげて~。虫コナーズ~。と変なダンスを踊りながら、屋台の角に引っ掛けておきました。はたして「見えない網戸」の効果はあるのでしょうか?

しばらく、諸々の作業をしたあと、ふと蛍光灯のあたりを見上げると、ん・・なんとなくいつもより虫が少ないような。っというか、これくらいの虫なら営業するのに問題ないレベルに減っています。

 おそるべし、「見えない網戸」の効果です。こういう製品にありがちな嫌な臭いもしないし、6畳位のスペースまで有効みたいなので、これはかなりオススメです。

 それとも、虫たちは俺の変なダンスに恐れをなしたのでしょうか。 

 

 

小田原ラーメン!

 1年以上前だったと思う、中学時代から付き合いのある、飲食店雇われ店長のマブダチ(死語!)が、「小田原のご当地ラーメンを創ろうぜ!」と言い出した。

 「おもしれ~な。」ということで、共同開発し始めた。

 そしたら俺のアイデアで、地元名産の鯵の干物を炭火で焼いて出汁を取って、マブダチ(死語)が得意な沖縄のソーキそばのスープとコラボするという、画期的なものが生まれてしまいました。

 
 企画が面白いので仲間が増えてきた頃、俺は経営の仕方で意見が合わないので、手を引くことにしました。

 そのラーメン屋は、そのまま進化して去年の9月にオープンした。どうやら本気を出してしまったらしい。

 俺は対抗して、その前から「深夜の手抜きラーメン」をオープンしていたけど、なにせ「本気vs手抜き」・・勝ち目はありません。


 小田原ラーメン鯵壱北条、「鯵・豚骨醤油ラーメン」↓

ajiitiho (1)1[1]_convert_20110602005231

o0480035911209888503[1]_convert_20110602005452


 今度6月18日土曜、日テレの「ぶらり途中下車の旅」朝9時30分に出ることになったらしい。

 俺は、我が子の成長を楽しむような感じで、見てみたいと思います。
プロフィール

手抜きラーメン

Author:手抜きラーメン
 20歳の頃スクーバダイビングインストラクターを目指し単身渡豪、ゴールド・コーストやグレートバリアリーフでダイビング三昧していたが、「これは趣味だな!」と悟り1年後帰国(途中バリにも滞在)。半年ほど金を貯め「海鮮 居酒屋」を開店、1年ほど良かったがバブル崩壊、それでも9年ほど営業を続けた後、店舗を移転し「おしゃれな串揚げ屋」を開店。途中結婚し1娘・1息子を授かる。 
 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
健やか総本舗亀山堂
FC2アフィリエイト
ラブアゲイン
ブロとも一覧

たべものブログ

とりあえず今日のごはん

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

山梨姫グルメ

プリマトップのスタッフの日記

驚愕のリスト収集ツール「六式」大暴露
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。